Browse By

ホームページのデザインの重要性とは?ユーザー視点で考えよう!

ユーザーの行動は数種類のパターンに分かれる

インターネット上には多くのホームページがありますが、求めている内容によっていくつかのパターンに分かれますよ。最も多いパターンが、インターネットを一つの辞書の様に扱う内容であり、求めている文章を探す内容ですよね。この様な内容を提供する場合は、シンプルなデザインが望ましく、直ぐに文章に目を止めてもらうデザインが大切になる事もありますよ。次に多いのが、提供するサービスを利用する内容です。利用を促すには、ユーザーが好むデザインでホームページを飾り立て、アクションを起こしてもらう事が重要と言えるでしょう。ユーザーが求める内容を分析して行く事によって、最適なデザインを構築して行く事が可能になりますよ。

デザインの内容から価値が判断される

ホームページの中には、価値の高い内容と価値の低い内容が玉石混淆の様に混ざり合っていますよね。価値の低い内容と言うのは、多くの方が簡単に公開できる無料ブログなどのホームページです。この様な中の価値の低い情報を頻繁に見る事によって、そのデザインは、価値の低い内容だと記憶されてしまう可能性がありますよ。ホームページ運営は、デザインも含めできるだけオリジナルティの高い内容が望ましく、ブログなどを運営する場合は、最低トップ画像は独自に作成した画像を扱う事が重要と言えるでしょう。ブログのみならず、ecサイトなどの他のホームページでも同じ事が言える内容ですよ。

頭が大きく体が小さいデザインが好印象を与える

頭が大きく、体が小さいデザインが好印象を与える可能性があります。この頭が大きいとは、ファーストビューと呼ばれるホームページに始めて訪れて見える場所ですよ。体は、それ以下のコンテンツになります。例えば、ファーストビュー内で、最も大きい文字でタイトルを扱えば、その以下のコンテツの内容も把握し易いですよね。頭が大きく、体が小さい内容と言うのは、赤ちゃんの姿とも言えます。この様なデザインは、人が持つ赤ちゃんに対する潜在的な本能に刺激を与え、無意識に快感を与える可能性が高くありますよ。頭が大きく、体が小さいキャラクターのイラストを扱う事もポイントの一つと言えるでしょう。

スマホやパソコン等、様々な画面サイズで閲覧する時代だからこそ、デザインをどのようにするかは重要になります。もし、レスポンシブデザインを希望しているのならば、專門業者に依頼してみることをオススメします。