Browse By

特殊印刷で価値アップ!ポスターへのひと手間の工夫

水がかかっても大丈夫!?耐水加工のポスター

ポスターは、単に紙に印刷するというだけでなく、特殊な処理を行う事も可能なのです。ポスターに対する特殊な処理の方法としては、耐水加工を施すというのもいいかもしれませんね。ポスターは紙に印刷することから、基本的に水に弱いという特徴を持っています。そのため、うっかり液体をかけてしまうと、ポスターの美観を損ねてしまいます。しかし、表面に防水のためのコーティングを施しておけば、万が一液体がかかったとしても、汚れることがありません。

豪華さが魅力的!箔押しによるポスターの加工

ポスターを印刷するならば、人の目を惹くような特殊な印刷に価値がありますね。特殊印刷の中には、箔押しというものがあります。この特殊印刷では、金色や銀色などの美しい光沢を持つ印刷を、特別に表現することが可能です。金や銀は非常に目立つ見た目を持っています。ただし、その存在感は非常に大きいため多用はふさわしくなく、ポスターの一部にワンポイントで使うなど、うまく箔押しの効果を引き出すデザインを考える必要がありますね。

陰影が特徴!ポスターへのエンボス加工

紙は平面であり、その表面は非常に滑らかであり、ポスターもまた、表面に全くでこぼこは見られません。しかし、あえて特別にでこぼこの印刷をポスターに施すことにより、外観に特別な特徴を持たせることができますね。エンボス加工は、紙に対して任意の形でへこみや出っ張りをつけることができるものです。髪の表面に変化があると、触ってみることで違いがよく分かります。また、ポスター表面に光が当たったとき、影が生じて立体感が生まれます。

激安コピー印刷効率的な使い方は多くの枚数を同時に印刷すると安くなるため、企業の経費を削減する方法として活用すると便利です。